LGBTs

デミロマンティックとは?特徴や恋愛指向を徹底解説!

「デミロマンティックってどんなセクシュアリティなの?」「自分がデミロマンティックかもしれないから、特徴を知りたい」

本記事ではそんな疑問を持っている方に向けて、2000年生まれのアライであるinoがデミロマンティックを徹底解説していきます。

この記事を読めばデミロマンティックについての知識が身に付きますので、ぜひ参考にしてください!

デミロマンティックとは

デミロマンティック(demiromantic・半性愛)とは、基本的には人に恋愛感情を抱かない一方、強い絆や信頼感を持った関係の人にまれに恋愛感情を抱くセクシュアリティを表します。恋愛感情がないわけではないけれど、恋愛感情が出るのは限定的な状況のみなのだそうです。

デミロマンティックの「デミ(demi)」とは、もともと「半分の」という意味を持っています。そして、「ロマンティック(romantic)」は恋愛指向を表現する接続語のことです。つまり、デミロマンティックは直訳すると「半分の恋愛指向を有する人」ということになります。一目惚れしなかったり、すぐに人を好きにはなりづらいセクシュアリティということです。

その他の〇〇ロマンティック

ちなみに〇〇ロマンティックというセクシュアリティはデミロマンティック以外にも存在しています。少しご紹介します。

1.アロマンティック(Aromantic)…恋愛指向を他人に持たないこと
2.リスロマンティック(Lithromantic)…恋愛感情はあるが、相手から恋愛感情を持たれることは望まないこと
3.パンロマンティック(Panromantic)…性的欲求ではなく、恋愛感情をすべての性別の人に持つこと
4.ヘテロロマンティック(Heteroromantic)…異性に対して恋愛感情を抱くこと

上記を見ると、「ロマンティック」という言葉は、恋愛感情・恋愛指向を表す表現であるということが改めてわかります。

デミロマンティックの特徴

デミロマンティックの特徴例はこのような感じです。もちろん今から挙げる例が全てではないので、もしご自身が当てはまってなかったとしても、デミロマンティックではないというわけではありません。あくまで参考程度にご覧ください。

  • 基本的に恋愛感情を人に持たない
  • 強い絆や信頼感を持った人(どの性別の人)に、まれに恋愛感情を持つ
  • 一目惚れや、知り合ってすぐの人に恋愛感情を持つことは少ない

強い絆や信頼感を持った人に対して、まれに恋愛感情を持つとありますが、どの程度の関係で恋愛感情を持つかは人によってそれぞれです。自分のすべてをさらけ出せる人にのみ恋愛感情を持つ人、兄弟のような関係の人、親友関係にある人など…。一口にデミロマンティックと言っても、そのなかでも様々な人が存在していることを覚えておきましょう。

必ずしも強い絆や信頼感を持った人にしか恋愛感情がわかないというわけではない

デミロマンティックにもグラデーションのようなものがあり、必ずしも強い絆や信頼感を持った人にしか恋愛感情がわかないというわけではありません。デミロマンティックでもときに一目惚れしてしまうこともあるかもしれませんし、早い段階で恋愛感情が生まれることもあります。

デミロマンティックは、強い絆や信頼感を持った人に恋愛感情を持つことが多いというセクシュアリティで、必ずしも強い絆や信頼感を持った人にしか恋愛感情が持てないというわけではありません。

デミロマンティックはAセクシュアルに含まれるセクシュアリティ

デミロマンティックは、まれに恋愛感情や性的欲求を持たないAセクシュアルに含まれると言われる場合があります。Aセクシュアルにもグラデーションがあり、

  • 性的欲求や恋愛感情がない
  • 恋愛感情のみがない(Aロマンティック)
  • 性的欲求のみがない(ノンセクシュアル)

と分けることが可能で、デミロマンティックもAセクシュアルに含まれると言われています。(参考:What Does Demiromantic Mean?

私の知り合いが昔Aセクシュアルを自認していて、その後にデミロマンティックになったという話がありました。元々は恋愛感情も性的欲求も他人に対しては無かったそうなのですが、友達と仲良くなって3年ほどして恋愛感情が芽生えたそうです。

その話を聞くと、デミロマンティックがAセクシュアルに含まれるというのも、なんとなく分かるような気がします。それからその知り合いはAセクシュアルではなくデミロマンティックであることを自覚したそうです。

デミロマンティックとデミセクシュアルの違い

デミロマンティックとよく間違われやすい、混合されやすいのが「デミセクシュアル(demisexual)」です。これらは似た単語ですが、違った意味を持っています。

デミロマンティックが恋愛指向についてのセクシュアリティを表すのに対し、デミセクシュアルは性的欲求についてのセクシュアリティを表します。具体的に言うと、デミセクシュアルは基本的に他人へ恋愛感情を持つことはありませんが、ごく一部の相手に対してのみ性的欲求を持つセクシュアリティです。

特定の相手に対して持つ感情が「恋愛指向」か「性的欲求」かによってデミロマンティックとデミセクシュアルは区別されます。ですのでデミロマンティック、かつデミセクシュアルであるという方もいらっしゃいます。

間違えやすい単語ですが、意味をしっかりと学べば違いが分かるようになるでしょう。

デミロマンティックだからといって、変ではない

本記事ではデミロマンティックについて解説していきました。もしかしたらデミロマンティックの方の中には、「自分は人より恋愛感情を持たないから変なのではないか?」「恋愛感情がないということは冷たい人間なのかな…?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。そんな方には、決して変でも冷たい人でもないということをお伝えしたいです。

世の中には様々なセクシュアリティが存在しており、デミロマンティックもそのなかの1つです。そして、そのような多様なセクシュアリティは全て存在してはいけないものではありません。そのため、デミロマンティックであっても自分の個性として大切に思うことが重要だと思います。

自分のことを責めるのではなく、自分の持っている大事な個性としてデミロマンティックを否定せず肯定しながら生きていくのが一番楽になると思います。もちろん私たちアライもそんな方々が生きやすい社会を作れるよう、精一杯努力していきます!

本記事は以上です。ご覧いただきありがとうございました!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・ino
2000年生まれのアライ。ライターとブロガーで活動しています。実年齢-5歳に見られがち。豚骨ラーメンを愛してやみません。

IRISはLGBTs当事者によるLGBTsフレンドリーな不動産会社です。1人暮らしや同棲でのお部屋探しにお困りの際はぜひIRISにご相談ください。お部屋探しのお手伝いをさせて頂きます。

首都圏のお部屋探しはIRISへ

Page Top