ゲイ

しょうへい

【駒沢】ゲイの同棲にもおすすめできる落ち着いた心地の良い街

【駒沢】ゲイの同棲にもおすすめできる落ち着いた心地の良い街
どうもこんにちは!しょうへいです!

パートナーシップ制度が受けられる場所で落ち着いて同棲したいという方におすすめの街があります。世田谷区の東南付近にある『駒沢』という街ですね。

駒沢は自然環境も豊富にあり、駅周辺では飲食店を中心に程よく開発が進んでいます。さらにコンビニやスーパーも多く、住宅街がとても静かで、住みやすい環境が整っています。

さらに駒沢には誰でも利用できるかなり本格的なトレーニング室もあるので筋トレ好きにも暮らしやすい街です。

本記事では『ゲイの同棲におすすめの街駒沢』について解説していきますね!

ゲイの同棲にもおすすめできる街駒沢の基本データ

駒沢大学駅周辺の家賃相場

家賃相場
ワンルーム 駒沢大学駅(参考:HOME’S 世田谷区(参考:HOME’S
1K 87,600 81,500
1DK 88,800 87,300
1LDK 161,000 112,700
2K 128,300 103,000
2DK 126,600 121,000
2LDK 214,200 190,200

駒沢の家賃相場は世田谷区内でも高めです。その分、渋谷まで電車で7分程度で行ける利便性の高さと落ち着いて暮らせる環境が整っています。

駒沢大学駅の主な路線情報

路線名 乗り場 行先
田園都市線 1 二子玉川・長津田・中央林間方面
2 渋谷・半蔵門線押上・東武線春日部

田園都市線は渋谷駅から神奈川県大和市中央林間までを結ぶ路線です。渋谷駅まで出やすいことを考えると利便性の高い路線といえますね。

しかし利便性の高さもあって通勤時間の乗車率は185%となかなかの混雑率を誇ります。8時から9時のピークタイムはかろうじて新聞が読めるくらいの隙間しかありません。

乗車率

僕も田園都市線を利用することがありますが、ピークタイムを除けば高確率で座れるくらいには余裕があります。

駒沢大学駅周辺のお店情報

駒沢大学スーパー

スーパー マルエツ真中店
Bon Visage 上馬店
オオゼキ野沢店
まいばすけっと野沢2丁目店
西友駒沢店
サミット野沢龍雲寺店
コンビニ ファミリーマート駒沢大学駅前店
ファミリーマート駒沢自由通り店
セブンイレブン駒沢病院前店
セブンイレブン世田谷駒沢大学駅西店
セブンイレブン駒沢大学店
ローソン駒沢一丁目店
ローソン駒沢オリンピック公園前店
ナチュラルローソン駒沢五丁目店
ミニストップ駒沢1丁目店
飲食店 マクドナルド(駅前)
サイゼリア
ドトールコーヒー
天下一品
松屋
つけめんTETSU
駒沢食堂george
大江戸ごはん処
やよい軒
その他 ビックエコー駒沢店
ユニクロ駒沢自由通り店
三菱UFJ銀行駒沢大学
ゲオ駒沢大学店

いかにも商店街といった雰囲気のところはありませんが駅周辺には飲食店をメインに多くのお店があります。外食しやすのって良いですよね。

またカラオケが駅近くにあるので歌好きな人には嬉しいと思いますし、ゲオもあるので帰宅前にDVD借りて帰るなども可能です。駒沢から出なくても様々なお店を利用できるのは駒沢の良いところですね。

駒沢のゲイにおすすめのポイント

パートナーシップ制度が使える

駒沢がある世田谷区では『パートナーシップ制度』が利用可能です。以前は「区民への周知が不十分」などとして区営住宅への入居が見送りとなっていましたが、区民アンケートを行った結果『過半数が肯定的な意見』となったため『区営住宅の入居が可能』となりました。

区営住宅の入居申請に使えるのはかなり大きいのではないかなと思います。また区民の過半数がパートナーシップ制度に肯定的というのも良いですよね。

世田谷区のパートナーシップ制度の申し込み方法に関しては『パートナーシップ制度がある自治体一覧と活用方法』にまとめてありますので興味がありましたらご覧ください。

関連記事『パートナーシップ制度がある自治体一覧と活用方法』

パートナーとリラックスして住める街

駒沢は都内でありながら都内の雰囲気とは少々違う雰囲気が漂う街です。駅周辺にはそれなりに建物がありますが、高層ビルなどはないため広々とした空が広がっています。

また新しくお洒落な建物が多いため、天気の良い日には街中がとても良く映えます。風通しも抜群な気持ちの良い街中です。

さらに駒沢には『駒沢オリンピック公園』というかなり大きな公園があります。この駒沢オリンピック公園は自然環境もとても良くまったりと二人で散歩するのにも相性抜群と言えます。

駒沢はペット可の物件も多いので犬を飼って休日は二人で散歩したりするのも良いですね。

住宅街に関しても一軒家やマンションが立ち並ぶ静かな場所なので二人で落ち着いて過ごしていける環境が揃っています。

駒沢オリンピック公園のジムの設備が凄い

駒沢オリンピック公園

駒沢は周囲に民間のジムが豊富にあるわけではりません。一方で、駒沢オリンピック公園の設備がとても整っています。店舗によっては大手フィットネスジムよりも設備が良いかもしれません。

主にフリーウエイトが充実している傾向にあり、ダンベルもバーベルも豊富。さらに自由に使っていいプレートが豊富で、ベンチプレスラックやパワーラックも複数台完備されています。フリーウエイトエリア自体もかなり広いので相当混雑しなければ使いづらいと感じることもありません。

1回2時間450円で利用可能なのでかなり使いやすいと思います。

関連記事筋トレ好きのゲイにおすすめの引っ越しエリアの解説

二丁目まで程よい距離

駒沢大学駅から新宿三丁目駅までは大体20分~30分程度かかります。一番簡単なルートは『駒沢大学駅から渋谷に行って、渋谷から副都心線で新宿三丁目駅』ですね。

この『二丁目に遠すぎず近すぎない距離感が好き』というような方にはお勧めできるポイントではないでしょうか。

関連記事ゲイタウン新宿二丁目に住むメリットとデメリットの紹介

ゲイの同棲におすすめの街『駒沢』のまとめ

まとめると駒沢は家賃相場が少々高めな半面、都心にも出やすく住む上で便利なお店も揃った過ごしやすい環境の街と言えます。

大きな公園もあり自然環境も豊富なので休日などはまったりと過ごすことができるでしょう。住宅街もとても静かで落ち着いているので閑静な住宅街に二人で住みたいって場合とても気に入ると思います。

駒沢に興味があるといった方はぜひお問合せください。お待ちしております。以上、ゲイの同棲におすすめの街『駒沢』でした。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・しょうへい
1990年、茨城県生まれ。元Webデザイナー兼ライターの経験を活かし、ブログ記事を執筆しています。

東京エリアのお引越し

Page Top