LGBTs

空衣

アセクシュアルを知っていますか?

アセクシュアルを知っていますか?
どうも、空衣です。FtMでパンセクシュアル(全性愛者)です。

パンセクシュアルの自分には、「アセクシュアル(無性愛者)」の感覚はわからないため、今回はアセクシュアルの友人の体験談や、国内外のアセクシュアル記事をもとに書かせていただきます。

アセクシュアルとは?

アセクシュアルとは、「他者に対して性的欲求を抱かない人」を指します。一口にアセクシュアルといっても様々な人がいます。
例えば「アロマンティック」と呼ばれる人達です。

アセクシュアルとアロマンティックの違い

二つはよく混合されている言葉です。アロマンティックとは、「他者に対して恋愛感情を抱かない人」のことです。恋愛感情と性的欲求を別々で考えたときに、アロマンティックは前者がなく、アセクシュアルは後者がない、ということになります。

アセクシュアルといえば「恋愛感情も性的欲求もない」とまとめて説明されることが多々ありますが、その場合、正確には「アロマンティック・アセクシュアル」と分類されます。
とはいえ日本国内では、アセクシュアルを説明するときに両方まとめて考えられることが多く、アセクシュアルと同じ「他者に対して性的欲求を抱かない人」の意味で、「ノンセクシュアル」と言う言葉が使われる場合もあります。

アセクシュアルはあくまでも性的指向であり、なかには恋愛はするという人も含まれている可能性があります。恋愛しているからといって性的欲求があるわけでもなければ、性的欲求があるから恋愛感情があるわけでもありませんから、それぞれ別の視点で捉えてみた方がよいと思います。

関連記事ノンセクシュアルのゲイってこんな感じ!ノンセクの苦悩をお話していきます!

余談ですが、過去にパンセクシュアル(全性愛者)とアセクシュアル(無性愛者)が似ていると言われたことがあります。
しかし、パンセクシュアルとアセクシュアルは真逆ともいえる存在で、「男女に区別をつけて判断していない(つまりヘテロセクシュアル(異性愛者)の規範に沿っていない)」という点だけは同じかもしれませんが、根底にあるものは完全に異なります。
端的に説明すると、性的指向が全てかゼロか、という大きな違いがあります。

ですから、「パンセクシュアル」と「アセクシュアル」は真逆な存在と言えそうです。

アセクシュアルが困ること

世間の目が厳しい

  • 恋人がいる方がいい
  • 結婚した方がいい
  • 子供は当然つくる
といった世間に求められるものとは価値観が違います。
歌や漫画や映画のなかでも、恋愛や性愛を描かない作品の方が珍しいくらい、常に「他者を愛することは素晴らしい」という規範ができていると思います。
無条件に愛は称賛され、そうではない人は「可哀想」とか「不憫だ」と思われることさえあります。それは大多数の価値観であって、すべての人がそうではないのです。
「まだいい人に出会っていないだけだよ」と言うのは励ましの言葉のようで、逆に余計なお世話になってしまうこともあるのです。人の幸せを勝手に決めることはできないのです。

好きな人の気持ちに応えられない

恋人と付き合ったら当然キスや性行為をするだろう、という規範に応えられないことで、好きな人に「本当は私のことを好きじゃないのでは?」と思われてしまう場合があるようです。
愛情の示し方は人それぞれであるはずですが、自分がこうだから当然相手もこうだろうという価値観に縛られてしまうと、このような言動をしてしまうことがあります。
そして、それがアセクシュアルの方を傷つける要因になるということは、きちんと理解しておく必要がありそうです。

アセクシュアルだからこう!と決めつけられる

性的欲求がないなら、AVは見ないよね?自慰行為はしないんだよね?など、そうした事情もアセクシュアルの人の中では一概には言えません。
他者に感情が向かないだけで、自分自身や二次元の世界には性的欲求が生じる人もいます。
繰り返しにはなりますが、アセクシュアルには恋愛はするという人も含まれています。アセクシュアルといっても個性豊かで様々な人がいるのです。

LGBTsの枠組みの中になじみにくい

LGBTsというと「愛する人と幸せになる権利を」という働きかけが大きいせいか、アセクシュアルの人にとっては“(恋愛や性愛としての)愛する人”がいなくて当たり前なのに、世間の規範を強制されている、と感じることがあるようです。他者を愛さなくてもいいんだ、という考え方だってあります。恋愛や性愛はあって当たり前ではないし、押し付けてはいけないと思います。

相手が何を望んでいるのか、今一度考えることが大事なのではないでしょうか。
読んでいただき、ありがとうございます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・空衣
1996年、神奈川県生まれ。性別も住処も旅してきました。

東京エリアのお引越し

Page Top