Twitter LINE

【2022年10月最新!】ゲイにおすすめ横浜!新宿まで30分ゲイバーも多い楽しい街!

ゲイ

どうもこんにちは!LGBTsフレンドリーな不動産会社IRISのしょうへいです。

横浜はゲイ人口も多め。さらにゲイバーも多く、新宿までのアクセスも30分程度とゲイにとって大変利便性の高いエリアです。

横浜は神奈川最大の都市で、国内第2位の370万人が住む巨大な街。
ゲイ人口も多めでゲイバーも多く、新宿までのアクセスも30分程度とゲイにとって大変利便性の高いエリアです。

本記事では2021年度関東住みたい街ランキング4年連続1位になった横浜(SUUMO調べ)についてゲイ視点で解説していきます。

LGBTお部屋探し

ゲイにオススメのエリア横浜の基本情報

横浜駅周辺の家賃相場

横浜駅周辺の家賃相場(参考:HOME’S
ワンルーム 79,100円
1K 82,000円
1DK 94,800円
1LDK 140,100円
2DK 89,000円
2LDK 289,400円
3LDK 269,500円

上記のデータは横浜駅付近の家賃相場なので、都内との差が感じにくいかもしれません。

「これくらいの相場なら都内に住んだ方が良いのでは」と感じる方も多いでしょう。しかし、横浜駅周辺は東京の繁華街並みに大変発展しており、買い物や遊びなども完結させられてしまうほどに便利です。

都内で同じ利便性を求めたら、さらに予算を増やす必要が出てきます。そのことを考えると、横浜は東京の繁華街並みの利便性を持ちながら、家賃も押さえられており、とても魅力的です。

次に横浜市全体の家賃相場を見てみましょう。

横浜市それぞれの区の家賃相場(参考:HOME’S
鶴見区 67,900円
神奈川区 67,300円
西区 78,300円
中区 76,100円
南区 66,000円
保土ヶ谷区 57,200円
磯子区 60,400円
金沢区 56,500円
港北区 70,300円
戸塚区 65,300円
港南区 60,500円
旭区 59,500円
緑区 62,100円
瀬谷区 58,400円
栄区 66,100円
泉区 62,600円
青葉区 68,000円
都筑区 75,000円

横浜市はとても大きく18の区から構成されています。東京に近い区ほど家賃が上がる傾向にあり、東京から離れるほど家賃帯が落ち着くと同時に自然環境も良くなっていきます。

東京に近いところはそれなりの家賃が発生しますが、都内に直接住むよりは少しだけ家賃は良心的です。

横浜駅の主な路線情報

路線名 乗り場 行先
根岸線 3 桜木町・磯子・本郷台方面
京浜東北線 4 東京・上野・大宮方面
横浜線 新横浜・町田・八王子方面
東海道線 5・6 小田原・熱海・伊東方面
7・8 川崎・品川・東京・上野・大宮方面(上野東京ライン)
横須賀線 9 保土ケ谷・鎌倉・久里浜方面
湘南新宿ライン 藤沢・平塚・小田原方面
横須賀・総武線(快速) 10 品川・東京・千葉方面、特急「成田エクスプレス」
湘南新宿ライン 渋谷・新宿・大宮方面
京急線 1 上大岡・三浦海岸方面
2 羽田空港方面 / 品川方面
みなとみらい線 1 みなとみらい・元町・中華街方面
東横線 2 渋谷・池袋・所沢・川越市方面

すごくたくさんの路線が走っています。

上記以外にも横浜市営地下鉄、相模鉄道が走っており、1駅に乗り入れる鉄道事業者数は、なんと日本一だそうです。

横浜と都内を結んでいる路線はJR以外に京急線、東横線があります。利便性が高いのはもちろん、事故などで遅延・運休が発生したときに他の路線を利用できるという安心感もあります。

横浜→新宿 約30分
横浜→新宿三丁目 約35分
横浜→渋谷 約30分
横浜→池袋 約40分
横浜→上野 約30分

上記全ての駅に乗り換えなしで、なおかつ30分前後でアクセスできるという大きな利便性を誇ります。

横浜駅周辺のお店情報

スーパー 東急ストア横浜地下街店
明治屋ストアー横浜西口店
クイーンズ伊勢丹横浜店
成城石井ルミネ横浜店
ザ・ガーデン自由が丘 横浜店
フレッシュフードストア 文化堂 CIAL横浜店
コンビニ ファミリーマート エキニア横浜店
ファミリーマート はまりん横浜駅店
デイリーヤマザキ 横浜駅前店
セブンイレブン 横浜駅東口店
ローソン LAWSON+toks横浜駅店
飲食店 ケンタッキーフライドチキン
モスバーガー
ジョナサン
松屋
いきなりステーキ
ロイヤスホスト
CoCo壱番屋
マクドナルド
大戸屋
ドトールコーヒーショップ
エクセルシオールカフェ
スターバックスコーヒー
コメダ珈琲
その他 Tジョイ横浜(映画館)
ハマボール(ボーリング)
ラウンドワン

大都市ですがスーパーマーケット、コンビニがしっかりとあって日常の買い物には困りません。

飲食店もチェーン店から個人店までものすごい種類がありますので、飽きることはないはずです。

横浜駅単体でみても映画館やボーリング場、ショッピングにも困らないほど商業施設が充実しています。

LGBT お部屋探し

ゲイ視点で見た横浜市のおすすめポイント

横浜市のゲイにおすすめのポイントは下記のようなところです。

新宿まで30分程度

記事の下の方でも路線について詳しく解説していきますが、横浜駅には湘南新宿ラインが通っているため、新宿まで電車1本乗り換えなしで30分程度で行くことができます。

ただ、湘南新宿ラインは混雑率が非常に高い電車でもあるので、通勤時間帯など混雑が予想できる時間は避けるのが良いかもしれません。また、複数路線に乗り入れているため、遅延や運転見合わせが発生する頻度も高いと感じます。

※湘南新宿ラインは国土交通省の混雑率調査対象ではないので正確な混雑率は不明です。

ただ体験談からして、混雑したり遅延、運転見合わせするイメージが強いです。

人口が多いのでゲイの人口も多い

横浜は都内よりも住みやすい家賃帯な上に、関東でもかなり都市化が進んだエリアです。

さらに湘南新宿ラインで新宿まで30分程度で行ける利便性の高さから、ゲイに人気が高いエリアです。

ゲイバーが多い

中区には横浜でも大きな飲み屋街があり、ゲイバーも多くあります。

その数はGAY TOWN 野毛によると30店舗ほどで、最近オープンしたお店では20代~40代の方で盛り上がっているそうです。

気に入ったお店を見つけば、仕事帰りにふらっと立ち寄って楽しい時間を過ごせそうです。

トレーニングジムが多数

横浜自体がかなり発展したエリアなのでジムの数も多いです。

  • ルネサンス横浜
  • コナミスポーツクラブ横浜
  • ジェクサーフィットネス
  • 横浜マリントレーニングジム
  • メガロス横浜
  • エニタイムフィットネス
  • SPT(パーソナルトレーニング)
  • 小松パーソナルトレーニングジム
  • 加圧トレーニングジムエヌズネクサス横浜
  • ブルーゲート
  • ゴールドジム(フランチャイズ店)

特徴は大手フィットネスジムも多いですが、パーソナルトレーニングジムも多いというところです。

普通に会員制のジムで鍛えることもできますし、人目に付くのが嫌であればパーソナルに通うのもよいかと思います。がっちり鍛えたいのであればゴールドにも行けます。

ジム環境もかなり充実していると言えます。

関連記事筋トレ好きのゲイにおすすめの引っ越しエリアの解説

綺麗な入浴施設が多い

横浜は景色の良いモダンな作りの入浴施設が多いです。

  • 万葉倶楽部
  • 横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)
  • 竜泉寺の湯
  • RAKU SPA(ラクスパ)
  • 満天の湯(ゴールドジムのすぐ近く)
  • SpaLibur yokohama

他にも奇麗な入浴施設がありますが、特に上記で紹介している施設は綺麗で評判も良いところです。横浜に住んだり、遊びに行った際にはぜひ行ってみてください!

横浜自体のおすすめポイント

横浜自体のおすすめポイント

横浜自体のおすすめポイントは下記の通りです。

横浜駅やみなとみらい付近は都会で綺麗な街並み

横浜駅周辺やみなとみらい付近はまだ新しい都市なので、大変綺麗でお洒落な作りになっています。

特に建物同士に距離があるので広々としているのが良いです。吹き抜ける潮風も相まって都会なのに開放的に過ごせる方も多いはずです。

忘れてはならないのが『みなとみらいの夜景』です。僕も実物を見たことがありますが、大変美しいです。

美しい夜景に惚れて横浜に住みたいという要望も珍しくはありません。そのくらい魅力的な夜景が横浜にはあります。

昼間の開放的で整った街並みと、夜景の美しさ。その2面性を楽しめるのも横浜ならではです。

デートスポットや娯楽施設が多い

横浜はデートスポットや娯楽施設がとても多いのも魅力的なポイントです。

  • よこはまコスモワールド(遊園地)
  • ヨコハマおもしろ水族館
  • ヨコハマ動物園ズーラシア
  • はまぎん宇宙科学館(プラネタリウムなど)
  • 横浜ランドマークタワー(夜景などが見渡せる)
  • 新横浜スケートセンター
  • YOKOHAMA STRAWBERRY PARK(1年中いちご狩りが楽しめる)

これだけの施設が横浜にはあるので、わざわざ遠出せずに横浜だけで楽しむことができます。

ゲイバーの数も多いので、デートを楽しんで夜はゲイバーでまったり飲むこともできます。

新幹線が使いやすい

さらに新横浜駅経由であれば新幹線に乗り換えできるので、名古屋や大阪方面への移動にも優れているのが分かります。

  • 横浜⇔新横浜⇔名古屋:1時間30分
  • 横浜⇔新横浜⇔新大阪:2時間20分

ゲイにおすすめのエリア横浜のまとめ

横浜はゲイ人口も多くゲイバーも多め、さらに新宿や主要駅へのアクセスも大変良い利便性の高い街です。

そして昼夜どちらも美しい街並みは大変人気があります。

横浜だけでアミューズメントや入浴施設が多いので、東京まで出ずとも十分なデートを楽しめるのも良いと思います。

横浜に住んでみたいというご要望があればぜひIRISにご相談ください。以上、ゲイにおすすめのエリア横浜でした。

LGBTsの賃貸・購入は課題がたくさん
同性パートナーの賃貸のお部屋探しや住宅購入、トランスジェンダーの方のお部屋探しには様々な課題が存在します。
・2人入居可能と書いていても法律上の夫婦や男女カップルしか入居できない
・ポータルサイトで「LGBTフレンドリー」と書かれている物件でも審査に通らない
・フレンドリーをうたっているのに、いざ行くと居心地の悪い思いをさせられる不動産会社
・自分のジェンダーを説明するのが億劫でお部屋探しをあきらめてしまう
・同性パートナーで住宅ローンを組もうとしても書類が複雑でたくさん費用もかかる

IRISはLGBTs当事者かつ不動産のプロフェッショナルのスタッフが皆さまの住宅探しを最後までサポート!
スムーズな住まい探しができるようサポートします!
LGBT お部屋探し
この記事を書いたのは

しょうへい

1990年8月生まれのXジェンダーのノンセクゲイ。ハンバーグとオムライスが好き。元Webデザイナー兼ライターの経験を活かしブログ記事を執筆しています。

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。