LGBTs

空衣

【GID手術】FtMの胸オペとは?

【GID手術】FtMの胸オペとは?
どうも、空衣です。FtMパンセクシュアルです。
今回は胸を取りたいFtMやFtXの方向けの、乳腺摘出手術、乳房切除手術(通称:胸オペ)についてお話ししていきます。

FtMが行なう「胸オペ」とは何?

胸オペとは、FtMや一部FtX当事者のなかでよく使われる言葉ですね。胸のふくらみをとる手術のことであり、正確には「乳腺摘出手術」や「乳房切除手術」のことを指します。そのように胸のふくらみを取ることがメインですが、術後の状態によっては追加で乳頭縮小手術やたるみ修正を行う場合もあります。胸のふくらみのもとである乳腺をとるだけでなく、形を整えたり、男性的な自然な胸に見せるために追加で手術する場合があるのです。

胸があるとそれだけで女性と見なされることが多いため、「女性の象徴みたいな胸を早く取りたかった」という声はよく聞きます。身体的な違和が緩和されるだけでなく、『胸がなければナベシャツで胸を圧迫する必要がない』『メンズ服が着られる』『水着が着られる』『海や温泉に行ける』というように行動の自由も広がります。

実は胸オペそのものは、FtMが戸籍性別を男性に変更するときの条件とは無関係なのですが、それでも身体移行を望むFtM当事者の大多数が通る道といえそうです。なおGID(性同一性障害)診断書がなくても、ホルモン治療をしていなくても、胸オペは受けられます。

胸オペにはどんな術式がある?費用は?

ひと口に胸オペといっても、バストサイズによって様々な種類があります。

  • U字切開:乳輪の下半周を切り、そこから乳腺を摘出する方法。切る箇所が小さいため、傷跡が目立たないです。胸が小さめで、下垂していないひと向け。
  • O字型切開:乳輪と乳首の間をドーナツ状に丸く切開する方法。少し胸が大きい方向け。
  • I字型切開:乳房を切除し、あとから乳首を移植する方法。乳輪の下部分を横一直線に切開します。胸が大きかったり、垂れ下がっている方向け。
  • T字型切開:Tを逆さにした形で切開するので、逆T字切開とも呼ばれています。胸が大きかったり、垂れ下がっている方向け。

なかには「胸が大きいからI字またはT字型が通例だけど、大きな傷を残したくないので担当医師と相談して、複数回に分けてやった」という方もいらっしゃいました。

気になる費用ですが、一番安いU字型の場合でも日本では50万円〜、タイでは30〜35万円以上かかると思っておいた方がいいですね。複数回に分けて手術する場合はその分費用もかさみます。

あるFtMの胸オペ体験談

私事になりますが、長らく待ちわびていた胸オペがようやく終わりました。そのときの筆者の体験談をご紹介します。2020年5月時点での情報ですので、ご自身が手術を検討する際は当該施設へ確認することをオススメします。

筆者の場合
・国内オペ
・U字型切開による乳腺摘出手術
・費用は566,500円。手術費、院内にて術後一泊、税込みの総額となります。
・遠距離通院のため、別途交通費や宿泊費がかかりました。胸オペ関係で少なくとも65万円以上です。医療費控除のために証明書等は取っておきます。

まず手術の前に一度通院して、術式確認と血液検査を行いました。胸オペ前日は禁酒禁煙、当日の来院4時間前に食事はストップ、2時間前に水分補給もストップ、など注意すべきことを説明されます。

手術当日は着替えて、看護師や医師のなすがままで気づいたら麻酔が効いて眠りについており、目が覚めたら手術が終わってベッドにいた、という感じです。
手術の時間は約2時間ほどで、翌朝まで病院内のベッドにいました。(胸オペは日帰りも可能だそうですが、身体が辛いだろうと個人的には思います。)胸が押さえつけられる痛みはありましたが、比較的痛みの少ないタイプだったようで幸運でした。

その後1週間は血を抜くためのドレーンが両脇に刺さりっぱなしで、病院のそばのホテルに宿泊していました。ヘタに動けないので、ドレーン生活はなかなか厄介です。
ドレーンを抜くと同時に、胸を押さえつけていたバンドも外すことになりました。
とはいえ、これはイレギュラーかもしれません。「ドレーンを5日以内に抜き、その後1ヶ月ほどバンドをつけておく」という話を多く聞いていたので、筆者の場合は少し違ったようです。

その後は1週間後に通院して溜まってしまったリンパ液を抜き、さらに1週間後に通院となりました。一回きりで終わってくれないのが辛いところですが、これまで待ってきた期間を思えば乗り越えるしかないですね。

以上が、筆者の体験でした。

——————-
◎この記事を書いた人・・・空衣
1996年、神奈川県生まれ。性別も住処も旅しています。

東京エリアのお引越し

Page Top