Twitter LINE

【FtM解説】FtMのゲイっているの?実は珍しくないFtMゲイについて解説します!

トランスジェンダー

今回は、FtM(トランス男性)でゲイの方について。FtMとゲイの概要について解説した後、FtMでゲイの方が悩みやすいことについて解説していきます。

ご自身がFtMかつゲイの方も、そうでない方もぜひ参考にしてください。

そもそもFtMとは?

そもそもFtMとは?
FtMとは「出生時に割り当てられた性別は女性だが、男性である人」を指します。

Female to Maleの略称で、医学的治療をする場合に「女性から男性へ」変わっていくように見えるため、FtMという呼び方をされます。FtMは「トランス男性(Trans man)」と呼ばれることもあります。LGBTsの中ではTの部分に当たり、トランスジェンダーの一部です。

反対に「出生時に割り当てられた性別が男性だが、女性である人」はMtF(Male to Female)と言います。MtFは「トランス女性(Trans woman)」と呼ばれることもあります。

ゲイとは男性として男性が好きな同性愛者

ゲイとは男性として男性が好きな同性愛者
続いて、ゲイについてもおさらいします。ゲイとは自身の性別を男性と認識した上で、同性である男性に対して恋愛感情や性的欲求を感じる人のことを言います。

ゲイは自分自身も男性として、同性である男性を好きになっているため、決して自分の性別を女性だと認識していたり、将来的に女性になりたいと思っているわけではありません。シンプルに「男性として男性が好きな人」がゲイなのです。

性同一性と性的指向は別なので、FtMのゲイだって存在する

性同一性と性的指向は別なので、FtMのゲイだって存在する
FtMで、なおかつゲイってどういうこと?と疑問に思う方は、「性同一性=その人がどう性別を自認しているか」という点と、「性的指向=その人が誰を好きになるか」という点を混合している可能性があります。以下で、詳しく説明していきます。

性同一性(gender identity)とは?

まず性同一性(ジェンダーアイデンティティ、性自認ともいう)とは、自分の性別をどう認識しているかというアイデンティティのことです。

たとえば、生まれたときに「女性」として医師に判断され、そのとおり戸籍登録をされた人は「女性」という扱いで過ごしていくことになります。そのなかで「女性」という性別に違和感を抱かずに「性同一性が女性」である人がおそらく大多数かと思います。そのように性別違和が少ないまま生きていける人を、トランスジェンダーに対して「シスジェンダー」といいます。

しかし、社会的に割り当てられた性別に違和感を抱えるトランスジェンダーの場合、たとえ「女性」という性別を与えられていても、「本当はちがう」「自分は男性ではないだろうか」という意識をもつことがあります。FtMの場合は、「性同一性が男性」ということです。一方、シスジェンダーのゲイも、「性同一性は男性」といえるでしょう。

性的指向(sexual orientation)とは?

つぎに性的指向とは、自分がどの性別に性的に惹かれるか、を指します。

ゲイの場合は、男性に性的対象が向かっています。トランスジェンダーの男性(FtM)も、シスジェンダーの男性も、男性が性的対象である場合は、ゲイということになります。

男性だからといって、女性が好きとは限りません。そのため、FtMだから必ずしも女性を好きになるというわけではありません。

女性を恋愛や性愛の対象とするヘテロセクシュアル(異性愛者)のFtMもいれば、男性を恋愛や性愛の対象とするゲイ(男性同性愛者)のFtMもいます。また、男女どちらも対象になり得るバイセクシュアルのFtMもいますし、他人に対して性的欲求がないノンセクシュアルのFtMもいます。

シスジェンダーの男性の性的指向が多様であるのと変わらず、FtMのなかにもさまざまな性的指向をもつ当事者がいるのです。ですので、FtMでなおかつゲイである人もいます。FtMゲイのことを「トランスゲイ」と呼ぶことがあります。

FtMゲイは女性として男性が好きなわけではない

FtMゲイは女性として男性が好きなわけではない
FtMのゲイは元々身体的には女性とみなされていました。そのため「女性として男性を好きになっているのではないか」と勘違いされてしまうことがあります。

しかし、「男性なら女性を好きになるべし」「女性が好きということは、あなたは男性ではないのではないか?」という異性愛を根本とした考えは、その人の性同一性を無視していることになってしまいます。

FtMでゲイの場合には「男性として男性を好きになっている」ということです。元の身体的な性別や社会的な取り扱いが女性だからといって、必ずしも女性の気持ちで男性を好きになっているとは限らないのです。

FtMゲイはゲイと付き合うことに難しさを感じることがある

FtMゲイはゲイと付き合うことに難しさを感じることがある
FtMのゲイの知人から聞いた話だと、FtMのゲイは他のゲイと付き合うのが難しいと感じることがあるそうです。(全てのFtMゲイがそうというわけではありません。)

男性ホルモン治療などを行うことで男性的な外見にはなっていきますが、男性的な局部を作るには身体的にも金銭的にも大きな負担がかかるため、中々高いハードルとなっているそうです。

陰茎形成手術を受けて男性的な局部を作ったとしても、機能性までは完全に再現することが現代の医学では難しく、FtMであることがバレてしまうのではないかという不安もあるそうです。

また、FtMだと知られた上で交際していくにしても、恋愛や性愛の対象である相手のゲイ自身がFtMのことをよくわかっていないため、まず出会いにくいという困難もあります。ゲイ向けのアプリや交流の場でも、FtMが認知されていないことがあります。

FtMは、ゲイコミュニティに意外といる?!

FtMは、ゲイコミュニティに意外といる?!
ちょっと興味深い話もあります。

FtMは、幼少期は「女子」として扱われている人がほどんどですから、男社会のルールに初めから染まっているわけではありません。

なのでFtMは、「ゲイは女々しい」「ゲイは男らしくない」というホモフォビア(同性愛嫌悪)の影響を、シスジェンダーの男性よりも受けていない可能性もあります。

むしろ、「男性同士の恋愛」というのは、FtMが女性扱いされている頃には関われなかったことですから、はれて男扱いされるようになったとき、FtMはゲイとして扱われることを「男らしさ」の一環として、ポジティブに受け止めているかもしれません。

FtMはゲイを「女々しい」と思わず、むしろ「男らしい」こととして、他者が心配している以上にごく自然に馴染んでいるかもしれないです。

参考 → 参考:『トランス男性による トランスジェンダー男性学』(大月書店)

FtMゲイのYoutube動画

FtMのゲイの人が登場しているYoutubeの動画を紹介していきます。

レイ&ユウジ登場!現在沖縄で暮らすお二人に出逢いから恋愛に到るまで色々と聞いてみました!

こちらの動画ではFtMゲイのレイさんとユージさんが登場して、2人のなれそめなどお話してくださっています。

レイさんがFtMのゲイとして過ごすまでのお話などもされていますし、FtMのゲイを知る大きなヒントになるかと思います。

ぼく、ゾウさんのないゲイです。

こちらの動画ではFtMゲイのKILAさんが登場し、赤裸々にお話をされています。とても卓越したセンスを持っていて、FtMゲイのことだけでなく、人生についても参考にすることができます。

【元女vsゲイ】ゲイバーママがFTMさんと付き合うまで…。元女子ゲイって!?

こちらの動画は、FtMとゲイで対談をしている動画です。セクシュアリティに関する用語も多く出てくるので、セクシュアリティについて、ある程度勉強をしてからの方が理解を深めやすい動画だと思います。

かなり赤裸々にFtMゲイとゲイについてお話しされているので、FtMゲイとゲイの関係などについて理解を深めたい場合には、とても参考になる動画だと思います。

【質問コーナー】FTMゲイカップルがアレコレ答える‼︎

こちらの動画では、FtM同士のカップルの日常が垣間見れます。FtMゲイのパートナーは、シスジェンダーのゲイだけとは限りません!

お二人は神奈川県横須賀市でパートナーシップ宣誓を挙げています。

【まとめ】FtMでゲイっているの?おかしいこと?

【まとめ】FtMでゲイっているの?おかしいこと?
性同一性が男性だからといって、性的指向が女性に向く必要はありません。そのため、性同一性が男性のFtMが「同性である男性」を好きになることは、不思議なことでもおかしなことでもありません。

以上。FtMでゲイっているの?おかしいこと?でした。最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いたのは

空衣

1996年、神奈川県生まれ。居住地にこだわりがなく女子寮にいたこともありますが、現在は男性の境遇で生活しています。カレー好きで、世界一辛いカレーを完食したことも。

こちらもおすすめです

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。