Twitter LINE

LGBT11文字とはなに?多様なセクシュアルマイノリティを徹底紹介♪

LGBTs
初めに
IRISではLGBTにも、その他のマイノリティにも親切な企業でありたいという気持ちからLGBTsフレンドリーを掲げていますが、本記事はLGBTに関する内容の為、LGBTsではなくLGBTという言葉を使用していきます。

「LGBT」という言葉は、現在ではよく使われている、セクシュアリティマイノリティの総称です。

LGBTは4文字ですが、じつは11文字で表現されることもあることをご存知でしょうか?

LGBT11文字とはなに?

LGBT11文字とは、「LGBTTIQQ2SA」のことを言います。

呪文のように長いですが、この11文字はセクシュアリティの総称のことです。

11文字の中に10個のセクシュアリティが含まれています。

LGBTTIQQ2SAに含まれているセクシュアリティとは

10個のセクシュアリティを1つずつ順番に解説していきます。

Lesbian(レズビアン)

女性に性的あるいは恋愛の感情(情愛感情)を抱く女性を指す言葉の頭文字。

Gay(ゲイ)

明確に男性に魅力を感じる男性を指す名称。広義には、主に同性や自分に近いジェンダーに魅力を感じる人を指すこともある。また、ストレートではない人全般を意味する総称として使われることも。

Bisexual(バイセクシャル)

男女どちらにも性愛感情を抱く両性愛者。

「Bi-」は、「2つの」を意味する接頭語で、「男、さもなければ女」という、性は男女どちらかであるとする男女二元論を前提とするため、「パンセクシャル (Pansexual)」と表現する人もいます。「Pan-」には「すべて」という意味があります。

Transgender(トランスジェンダー)

生まれたときに医師から宣告された性別(割り当てられた性別)に対して、違和感を抱いたり、距離を置きたいと思っている人々。

「割り当てられた性別に嫌悪感がある、あまりない」

「違う性別になりたい、あるいはすでになった」

「手術を必要とする、しない」など自己のとらえ方や社会との折り合いは様々。

Transsexual(トランスセクシュアル)

出生時に決められた性別やジェンダーとは違うジェンダーを持つ人。

このアイデンティティはときとして、何らかの医療行為による移行を行ったか、行いたいと願うことと関係する。
どちらかというと古い用語で、今は「トランスジェンダー」という表現が好まれ、あまり使われなくなってきている。

Intersex(インターセックス)

身体の性別の特徴(性徴)が男女どちらかであるといえない状態。

性分化疾患(DSD、Disorders of Sex Development)、半陰陽という呼び方もあります。

人間の性器は、胎児のときには同じ器官で、遺伝子やホルモンの働きで男女に分かれていきます。

人によっては男女両方の特徴をもって生まれてきたり、どちらかに判別するのが難しいことがあります。

Queer(クィア)

LGBTsの人々の一部が、社会的規範の枠外にある性的アイデンティティやジェンダー・アイデンティティを表現するために使う総称(またはアイデンティティ)。

元々、「奇妙な、奇怪な」あるいは「変わり者、変態」という意味があり、蔑称として使われてきた歴史があるが、それを逆手にとり、解放運動のなかで戦略的にアイデンティティを表す言葉として使われてきました。

今日、多くのLGBTsの人々が使うようになってきていますが、使用することを不快に感じる人もいます。

Questioning(クエスチョニング)

自分の性的指向や恋愛の指向、またはジェンダー・アイデンティティが不確かな状態。

2spirit(トゥースピリット)

Two-spiritもしくはtwo-spiritedと表現されることもあります。

アメリカ先住民のある文化では、トランスジェンダーの人は「ツースピリット(2つの魂をもった人」と呼ばれます。

彼らはひとつの性で生まれてきたが、両方の性役割(その定義は文化によってちがう)を果たすようになります。

今日、トランスジェンダーの一部の人の中には、自分を「ツースピリット」と呼ぶ人もいます。

Asexual(アセクシャル)

英語の発音にならって「エイセクシャル」と呼ばれる場合もあります。

他人に対して性的魅力をほとんど、もしくはまったく感じない人の総称、または独立したアイデンティティの総称。

LGBTTIQQ2SA以外のセクシュアルマイノリティの総称について

LGBTTIQQ2SA以外にも、セクシュアルマイノリティの総称は数多くありますので一例をご紹介します。

  • LGBT
  • LGBTs
  • LGBT+
  • LGBTQ
  • LGBTQIA
  • LGBTQQIAAPPO2S

SOGIについて

どれだけたくさんのアルファベットを並べても足りないくらい数多くのセクシュアリティがあります。

LGBTの4文字から始まる言葉以外に、最近ではSOGI(ソジ/ソギ)という言葉も使われるようになってきています。

Sexual Orientation(性的指向)とGender Identity(性自認)の頭文字をとった言葉です。

誰しもが持っているものであり、「LGBTs」と「それ以外」をわけずに性のあり方を理解することができます。

たとえば、多数派である異性愛者(ストレート)の男性をSOGIで表現した場合、「恋愛対象は女性、自分のことを男性だと認識だとしている」と表現できます。
多数派となる異性愛者の人々も自分の事を含めて考えやすくなります。

【まとめ】LGBT11文字はLGBTTIQQ2SAのこと

  • Lはレズビアン
  • Gはゲイ
  • Bはバイセクシャル
  • Tはトランスジェンダー
  • Tはトランスセクシュアル
  • Iはインターセックス
  • Qはクィア
  • Qはクエッショニング
  • 2Sはトゥースピリット
  • Aはアセクシャル

ここまで読んでいただきどうもありがとうございました。

参考文献

  • はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで ナツメ社
  • 13歳から知っておきたいLGBT + ダイヤモンド社
  • LGBTQってなに?セクシュアル・マイノリティのためのハンドブック 明石書店
  • マンガでわかるLGBTQ+ 講談社
この記事を書いたのは

ヨシヒロ

2021年よりライターデビュー。エスニック料理好き。より良い記事が書けるよう精進中!

こちらもおすすめです

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。