Twitter LINE

ヒゲ坊主はモテる!ゲイが坊主にしてみて分かった3つの良いこと

ゲイ

どうもこんにちは。似合わないかなと思いつつ、10年ぶりにヒゲ坊主に挑戦してみた30代ゲイのしょうへいです。

僕は20歳頃に一度、坊主に挑戦してみたのですが、大変似合いませんでした。その経験からまた似合わないかもと思いつつ、再び坊主に挑戦してみました。

そうすると20歳頃とは違って、少しは顔に渋みが出たのか結構いい感じに似合ってくれて、周りからの評判もいい感じに。僕もとても気に入りました。

本記事ではゲイが坊主にしてみて分かった3つの良いことを紹介していきます。

坊主に挑戦するなら床屋さんでオシャレにやってもらおう!

これから坊主に挑戦する方にお伝えしたいことがあります。それは床屋さんでオシャレな坊主にしてもらおうということです。

僕は長いこと美容室に通っていたので、前回やったときも美容室で坊主にしてもらったのですが……坊主に関しては明らかに床屋さんのほうが向いていると思いました。

床屋さんであれば豊富な種類のバリカンやカミソリを使えるので、グラデーションの綺麗なお洒落な坊主ができあがります。坊主やフェードカットなどに挑戦するのであれば、床屋さんが良いです。

ヒゲ坊主はモテる!ゲイが坊主にしてみて分かった3つの良いこと

意外と坊主フェチのゲイが多いみたい

僕はあまり髪形にこだわりなどなかったので知らなかったのですが、意外と坊主フェチのゲイが多いみたいです。坊主にした写真をアプリに載せてみたのですが、とても反応が良くなりました。ヒゲ坊主が好きということです。

残念なことに僕はメガネは普段かけないですが、メガネ+ヒゲ坊主が好きとお話してくれた方もいらっしゃいました。いわれて初めて気が付いたのですが、僕もメガネ+ヒゲ坊主は好きかもしれないです。一重の重たい雰囲気の瞼をした方がやっていると可愛いなと思うことがあります。

頭を触ってもらえるし自分に興味がある人が分かりやすい

信用している相手や、自分も好みのタイプでないと頭を触られるのは抵抗がありますが、よく頭を触ってもらえるようになりました。そして、相手の方が自分に興味があるのか凄く分かりやすいです。

特にお酒の席だと気持ちが緩んでいると思うので、頭の触り方や、頻度、触っている時間などからどれくらい興味があるのか分かりやすいです。むやみやたらに触られたくはないですが……。

ヒゲ坊主でキャップがとても似合うようになる

坊主である必要はないですが、サイドをガッツリと刈り上げることでキャップがとてもよく似合うようになります。ラウンドヒゲだと、坊主とヒゲの濃さが同じくらいになるので、綺麗に繋がって見えて良い感じになります。

そしてキャップが似合う人が好きというゲイも結構多い印象を受けます。僕も好きですし、何度かキャップが似合う人が好きという話を聞いたことがあります。坊主でもキャップでも攻めることができるのがとても良い感じです。

【まとめ】ヒゲ坊主はモテる!ゲイが坊主にしてみて分かった3つの良いこと

なんとなく挑戦した坊主ですが、会話のネタにもなりますし、ゲイ受けが結構良いことが分かりました。印象も大きく変えることができますし、イメチェンしてみたい方など、とても良いと思います。

20歳頃に挑戦したときは似合わなくて涙目でしたが、今回はとても良い感じでかなり気に入っています。伸びるのが早いので2週間に1回くらい床屋さんに行かないといけないのが大きなデメリットかなと思いますが、しばらくは坊主続けようかなと思ったりしています。寝ぐせがつかないですし、セットの必要がないのも楽で良いです!

以上。ヒゲ坊主はモテる!ゲイが坊主にしてみて分かった3つの良いことでした。最後まで読んでくださりありがとうございます。

この記事を書いたのは

しょうへい

1990年8月生まれのXジェンダーのノンセクゲイ。ハンバーグとオムライスが好き。元Webデザイナー兼ライターの経験を活かしブログ記事を執筆しています。

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。