Twitter LINE

引っ越ししたら買いたい!ゲイの同棲を豊かにするおすすめ電化製品のまとめ!

ゲイ

どうもこんにちは。Xジェンダーでノンセクシュアルの家電好きゲイのしょうへいです。

物件が決まり引っ越しが近くなってくると色々な家具や電化製品に興味が湧いてきますよね。僕も引っ越しを考えているので、次に住むお部屋では買いたいなと思うものが、破産しそうなほど大量にあります。

本記事では電化製品大好きな僕が、ゲイの同棲にあったら良いなと思う電化製品をまとめて紹介していきます。勿論、僕自身も同棲経験がある上でおすすめしていきますので、参考にはなると思います。是非ご覧ください!

ロボット掃除機

一番に紹介したい電化製品はロボット掃除機になります。ちなみにロボット掃除機は僕が2021年に購入した中でダントツで1番満足度が高いアイテムになります。一度ロボット掃除機がある生活をすると、もう元には戻れません。

一人暮らしをしたことがある方なら分かると思うのですが、掃除機をかけるのって結構、疲れますし時間も取られてしまいます。しかしロボット掃除機があれば、自分はベッドの上で寝ていたり、お風呂に入っている間に掃除機をかけることができるんです。だから毎日だって掃除機かけられて、清潔感のあるお部屋を保つことができるようになります。

家事が苦手だったり、同棲した2人とも家事嫌いだった場合は、掃除で喧嘩になってしまうこともあるでしょう。そんな時はロボット掃除機に掃除を助けてもらって、喧嘩の種も掃除してもらいましょう。

ロボット掃除機は高いイメージがありますが、Amazonや楽天などで20,000円くらいから購入することができます。毎日しんどい思いをして掃除機かけるくらいなら、頑張って20,000円くらいのものを購入した方が幸せで楽な生活ができると思います。僕はロボット掃除機を購入してとても満足しました。

多分、最近発売された殆どのロボット掃除機がそうだと思いますがWi-Fi経由でスマホから遠隔操作できるので職場や外出先から動かして帰宅したときには掃除が終わっているような使い方をすることもできます。僕は犬を飼っているので、散歩中に動かすと帰ってきた頃には綺麗になっていて毎回感動しています。

食洗機

食器洗い機もロボット掃除機に用途は似ています。食器洗いを自動化することができます。

僕も同棲の経験があるので分かりますが、同棲になると食器洗いを担当する方は2人分の食器を洗わなければならないので、とてもしんどいです。腰も痛くなりますし、手は荒れるし・・・僕の場合は、食べた後に動くのが辛くて、食器が溜まっていくばかりでした。掃除機かけるのと同じで、食器を洗うのも数分程度の出来事ですが結構大変です。

食器洗い機は使用したお皿を適当に入れてスイッチを入れたら、後はお任せでOK。高熱で洗ってくれるので殺菌効果も期待できますし、手を使わない分、強力な洗剤が使用できるので、不安な汚れも綺麗にバッチリ落としてくれます。

若干、お高いイメージがあったり「工事が必要なんでしょ?」と思ったりしますが、実はそんなこともなく安いものでは3万円くらい。工事も無く取り付けられます。食器を洗うのがしんどいなら導入したいところです。

ドラム式洗濯機

ロボット掃除機や食洗機に比べると導入の敷居が跳ね上がりますが、予算があるのであれば絶対にドラム式が良いなと思います。洗濯物ぶち込んで洗剤をセットしたら、後は乾燥までお任せできるのが良いです。寝る前にセットしておけば朝起きたときには服が着られる状態になっています。アパートの場合は騒音が周囲に伝わってしまうかも知れないので、日中に使用した方が良いかもしれません。

ドラム式洗濯機の場合は乾燥まで行えば天気に左右されることがないですし、干したり取り込んだりする作業も必要ないのでかなりの時短と都合の良い洗濯ができるようになります。外に干す必要が無いので、下着を外に干すのは抵抗があるという方にもおすすめです。

導入には20万近くかかるのでお金が許せば・・・とはなってしまいますが、天気に左右されずに好きなタイミングで洗濯ができるようになったり、洗濯物を干したりする時間を無くせることを考えれば、導入には大きな価値があると思います。

ロボット掃除機と食洗機とドラム式洗濯機があれば、かなりの時間と労力をカットすることができるのではないでしょうか。その空いた時間と体力は、一緒に映画を見たり仲を深める時間に使うと良さそうです。

スマートロック

最近じわじわと人気が出てきています。スマートロック。導入するのは高いのではと思うかも知れませんが、以外とそんなことはありません。大体10,000円くらいからで導入することができます。

スマートロックを導入すれば自宅のドアをオートロック化することができるのでセキュリティ面が向上しますし、端末によってはアプリ上からドアの状態を確認することができるので「あれ〜?カギ閉めたっけ・・・?」といったものも無くなります。また合鍵の作成には相手のスマホにも同一のアプリを追加してもらうことでできたりするので、以外と高い合鍵の作成費用なども抑えることができます。

スマートロックは登録してあるケータイが近くに来るだけでカギが開きます。その為、荷物が多くてカギが開けられないといった悩みの対策にもなります。解錠はデータとしてスマホアプリにも残るので、浮気の発見にも役立つかも。

照明型プロジェクター

照明型プロジェクターはまだ馴染みのない家電かもしれません。天井に設置する照明にプロジェクターの機能とスピーカーの機能がセットになったもので、照明でありながらプロジェクターとしても使うことができます。照明として天井に装着するものなので場所を取らないが通常のプロジェクターと比較して良い感じ。

映画のように壁に向かって大きな映像を映すことができるので、動画鑑賞が好きなカップルにおすすめできる家電になります。リビングや寝室にセットすれば、設置した部屋で贅沢な時間を過ごすことができるようになるでしょう。有名な商品のpopIn Aladdinでは内部にAndroid OSを搭載しているので、Youtubeは勿論、NetflixやHulu、Amazonプライムなどから動画鑑賞することができます。その他にも生活に便利な機能もたくさん!

ただ現状フルHDまでしか対応していないことや、操作性において歯がゆい部分があったりするので、買い時かは悩ましいところです。もう少し性能が向上したら僕は購入したいです。僕はなぜか映画の「君の名は。」が好きなので、彼氏がいたら一緒に鑑賞するのが夢です。笑

プロジェクターなので光りに弱く、昼間は色彩が薄くなってしまいます。その為、テレビ代わりとして使用するのは難しい点に注意してください。

スマートリモコン

リモコンを使う電化製品を一つにまとめてスマホから操作できるようになる電化製品になります。それだけだと大して利便性を感じないかもしれないですが、アプリ経由で外出先から動かすこともできるのです。その為、夏場だったら帰宅中に冷房をONにしたり…といった使い方ができるようになります。逆に出先から消し忘れてしまった冷房を消したりといったこともできます。同棲しているとお金の面で喧嘩になってしまうこともあるので、余計な出費を抑えて几帳面に暮らしたい場合にはとても役に立つでしょう。

僕が同棲していたときはお互い結構注意力散漫だったので、冷房をつけっぱなしにしたまま出かけてしまうということがよくありました。当時この家電があれば、つけっぱなしで余計な生活費がかかっていたのは対策ができたかもしれません。あと同棲していると、リモコンなどは一時的に行方不明になりがちです。自分一人で暮らしているのであれば、リモコンの置く位置を固定化して管理したりできますが、同棲になるとお互い几帳面でない限りは難しいかもしれません。でもスマートリモコンであればスマホから操作もできますし、音声による操作もできるのでリモコンの管理がいらなくなります。

導入も10,000円程度ですし機能性に拘らなければ、旧世代のものを選べば5,000円ちょっとで導入ができます。外から家電操作をしたり音声による家電操作はとても便利なのでおすすめです。リモコンもたくさんあると置き場所に困ったりすることも解消してくれるでしょう。

引っ越ししたら買いたい!ゲイの同棲を豊かにするおすすめ電化製品のまとめ!

導入にはそれなりにお金がかかることもありますが、めちゃくちゃ時短になったり、余分な疲労無くしてくれたりと大きなメリットがあります。特に家事に関するものはなるべく自動化した方が、余計な喧嘩が起きなくて良いです。

僕と昔、付き合っていた彼氏はお互い家事が苦手だったので、幾度となく家事で喧嘩しました。当時これらの製品があればもっと仲良く暮らすことができていたんじゃないかなと思います。

予算に余裕がある方は、本記事で紹介した電化製品検討してみてください。最後まで読んでくださりありがとうございました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・しょうへい
1990年8月生まれのXジェンダーのノンセクゲイ。ハンバーグとオムライスが好き。元Webデザイナー兼ライターを経てパーソナルトレーナー兼ブロガーになり現在はIRISのメディアを担当しています。

IRISはLGBTs当事者によるLGBTsフレンドリーな不動産会社です。1人暮らしや同棲でのお部屋探しにお困りの際はぜひIRISにご相談ください。お部屋探しのお手伝いをさせて頂きます。

首都圏のお部屋探しはIRISへ

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。