LGBTs

空衣

LGBTの“B”、バイセクシュアルについてもっと知りたい記事まとめ

どうも、空衣です。FtMでパンセクシュアルです。

本記事では、バイセクシュアルに関する記事をまとめました。
バイセクシュアルとは、男性にも女性にも性愛感情を抱くことのある人のことです。

しかし、異性を好きなときは単に「異性愛者」としてですが、同性を好きなときは単に「同性愛者(ゲイまたはレズビアン)」として扱われがちです。そういった点で「両性愛者」であるバイセクシュアルの情報は少ないのが現状です。

バイセクシュアル特有の視点や悩みについて、無視されることなく大切にされてほしいと思います。

バイセクシュアルに関する記事

あまり知られていない?バイセクシュアルで困ること


バイセクシュアルの人が言われがちなこと、困ってしまうことをまとめました。

LGBTのなかでは、なんとなくバイセクシュアルはゲイかレズビアンという同性愛者の範疇に一括りにされることが多いです。とはいえ、バイセクシュアルだからこそ辛い、というバイセクシュアルならではの苦悩もあり得るのです。

【実体験】バイセクシュアルを親にカミングアウトした話


異性だけでなく、同性と交際するようになってから親にカミングアウトしたエピソードを共有します。
身内へのカミングアウトは緊張するかと思いますが、ぜひ本記事をご参照ください。

『バイセクシュアル』とは?意味と経験談を語ります


バイセクシュアルと聞いてすぐに意味がわかる方は、どれくらいいるのでしょうか。

昔は当事者に該当していた私自身も、バイセクシュアルであるという自認に至るまで時間がかかりました。男性も女性も性愛対象となるセクシュアリティがあると「バイセクシュアル」という言葉を知ってから、初めて自分の状況を受け入れられるようになりました。

バイセクシュアルに役立つかもしれない記事

日本と海外のレズビアンYouTuber11選!


女性と恋愛中のバイセクシュアル女性には注目の記事です。
実はレズビアンYouTuberとして活躍されている方のなかにも、レズビアンというよりバイセクシュアルだという人もいるのです。

日本の同性婚の現状とパートナーシップ制度との違いについて解説


同性パートナーと過ごしているバイセクシュアルの方は、気になる情報かと思います。

早く同性婚も認められてほしいところですが、現状では同性パートナーとは同性パートナーシップ制度を利用することが有効といえそうです。

なぜバイセクシュアルからパンセクシュアル自認になったの?違いは?


パンセクシュアルとは全性愛者のことで、バイセクシュアルよりも性愛対象の範囲が広いイメージです。

ヘテロセクシュアル・ゲイ・レズビアンの場合は、いずれも対象となる性別が一つに決まっています。しかし、バイセクシュアルもパンセクシュアルも対象となる性別が複数である点で似ています。バイセクシュアルだと自認しているけれど、実はパンセクシュアルと言われた方がしっくりくる、という人ももしかしたらいるかもしれません。

私も元々LGBTのB、バイセクシュアルとして自分のことを把握していましたが、今はパンセクシュアルかなと捉えています。


以上、バイセクシュアルにまつわる記事を6記事をご紹介しました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・空衣
1996年、神奈川県生まれ。居住地にこだわりがなく女子寮にいたこともありますが、現在は男性の境遇で生活しています。カレー好きで、世界一辛いカレーを完食したことも。

IRISはLGBTs当事者によるLGBTsフレンドリーな不動産会社です。1人暮らしや同棲でのお部屋探しにお困りの際はぜひIRISにご相談ください。お部屋探しのお手伝いをさせて頂きます。
首都圏のお部屋探しはIRISへ

Page Top