その他

【イベント】LIFULL×IRIS 不動産会社に向けた接客や対応ノウハウを学ぶ

FRIENDLY DOORセミナー シリーズVI LGBTQの方々の住まい探し・対応ノウハウを学ぶ【実務応対編】

再びLIFULLとIRISでセミナーを実施することになりました。
今回は、不動産会社の経営者や従業員の方に向けて、LGBTsの方をはじめとするすべてのお客様にご満足いただける接客とは何か?を解説していきます。

セミナーでは不動産の現場で起きた問題などを事例を交えてご紹介。
参加は無料となっています。どなた様もぜひご参加ください。


開催日:2021年4月19日(月) 17:00 ~ 18:30
開催場所:オンライン開催
申込方法:お申し込みフォーム

セミナー紹介

FRIENDLY DOORセミナー シリーズVI
LGBTQの方々の住まい探し・対応ノウハウを学ぶ【実務応対編】

セクシュアルマイノリティと言われるLGBTQの人たちは、
性自認や恋愛対象が“世間一般”の既成概念と違うだけで、さまざまな偏見を受けています。

住まい探しにおいても困難さがあり、
同性カップルではなかなか不動産会社さまやオーナーさまに受け入れてもらえない、
入居できる物件が非常に少ない
など苦労される方々が多いのが実情です。

一方、「LGBTQ」という言葉自体は知っていても、『LGBTQの人ってどういう感じ?』『周りにそういう人がいないからわからない』など、”どんな人が住むのかイメージできない”ことへの不動産会社さまの不安の声も聞きます。

講師の須藤氏が代表を務める株式会社IRISは、LGBTQ当事者に向けたライフプランニングに役立つ情報を発信するWEBマガジンの運営を主軸事業として2014年に設立。その後、LGBTQ当事者として住まい探しの経験から、不動産業界の仕事に興味を持ち始め資格を取得し、2017年からLGBTQフレンドリーな不動産会社として事業を展開してきました。

スタッフ全員が当事者で、入居希望者の気持ちに親身に寄り添えるという強みを持ちつつ、不動産仲介をおこなう事業者として管理会社やオーナーの視点も同時に理解していることから、双方の視点でLGBTQの方々をどのように受け入れたらいいのか、これまでの実例に基づいてお話します。

※株式会社IRISでは、当事者を「LGBTs」と表記していますが、FRIENDLY DOORでの表記を統一するため、今回は「LGBTQ」と記載しています。

Page Top