Twitter LINE

竹の塚シェアハウスレポート 第1弾!!

LGBTs

はじめまして!
新しくIRISサポートスタッフに加わったあづさ(ストレートの女子)です。
これからこのブログで、 Casa Arco Iris TAKENOTSUKAの日常などをお届けしていきます!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
※Casa Arco IrisはLGBTsフレンドリーなシェアハウスです。
 詳しくはこちら。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今回は、新しいメンバーさんの歓迎会の様子をご紹介します。
4人の入居者プラス、オーナーさんでお祝いしました。
図1

ごちそうは、お料理が得意なTくんがほぼ担当してくれました…!
(この後、写真にないメニューもぞくぞく登場)

こうした歓迎会のようなイベントの時以外でも、時間が会うときには入居者同士で気軽に一緒にごはんを食べたり晩酌したり。
シェアハウスならではの交流を楽しんでいます。

私がもともとシェアハウスに住もうと思ったのは、「引っ越しの初期費用を抑えたかったから」でした。
が、実際に暮らしてみて、それ以上の価値を感じることかできました。
当初はうまくやっていけるか不安もありましたが、今では超個性派なこのお家を選んで大正解だったと思っています◎

今後ブログを通してその魅力をお伝えしていきますので、LGBTsフレンドリーのシェアハウスに興味がある方はぜひ、ご覧になってください^^お楽しみに!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
現在1部屋(※ゾウ)が空室になっており、入居者を募集しています。
詳しくは下記URLよりご確認ください。

▼【空室情報】話題のシェアハウスに住んでみませんか?
https://iris-lgbt.com/blog/post-2978/
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

zumen2

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。