Twitter LINE

【プレスリリース】IRIS 10月30日開催の「SDGs SPECIAL MATCH」ブース出展(サッカー F.C.大阪)


株式会社 IRIS(アイリス:東京都新宿区 代表取締役CEO 須藤 啓光)は、2021年10月30日(土)に開催するF.C.大阪×アカルク主催のチャリティマッチ「SDGs SPECIAL MATCH」の会場にてブースを出展いたします。 SDGs のテーマの中の一つでもある「5. ジェンダー平等」という社会課題に対して、サッカーを通じて少しでもLGBTQ コミュニティを勇気づけようという目的で本チャリティマッチが開催されます。試合のハーフタイムには、ものまねタレント・りんごちゃんやシンガーソングライターの天道清貴さんなどが登場!

【イベント概要】

■日時・場所

2021 年10 月30 日(土) 13 :00 キックオフ /服部緑地陸上競技場

■内容

「SDGs SPECIAL MATCH」
①選手は入場時、オリジナルTシャツを身に着けます。
②参加者にはレインボーマスクをプレゼント!(先着600様)
③LGBTQのゲストによるスペシャルパフォーマンスの実施。
④当イベントに集まった協賛金の一部はNPO法人QWRCに寄付します。

[主催] 株式会社F.C.大阪・株式会社アカルク

[協賛企業] 株式会社Libretig・非営利NGO パートナー共済 (任意団体)・株式株式会社ミライロ・株式会社ビーウェル・株式会社IRIS・株式会社クーゼス・合同会社BrigdeProject・株式会社Suns up・株式会社Nijiリクルーティング・SUNITED株式会社

<無料配布アイテム>
ペットボトル水、マグカップ、シール、パンフレット

【イベントの背景】

今回「サッカー×LGBTQ」というテーマで本イベントを開催する背景に、国内では特に、サッカーをはじめとするスポーツ競技全般において厳しい環境があります。自認する性で競技生活を送ることが難しかったり、チームメイトや監督にもカミングアウトがしづらい、社会からも偏見の目が向けられることなど。そうしたLGBTQ のアスリートやスポーツを楽しんでいる子どもたち、そもそもLGBTQ の存在を知らない人達に対してもセクシュアリティに関係なく、純粋にサッカーを通じて安心して楽しんでもらいたい。

SDGs の17 の目標の中の一つでもある「5.ジェンダー平等」という観点からも、性の多様性についても知ってもらう機会を提供し、皆でサッカーを通じて学んでいきたいという想いから本イベントを企画しました。

今回、集まった協賛金の一部は大阪のLGBTQ と女性のためのリソースセンターを運営しているNPO法人QWRC 様に寄付を致します。

主催者一同、セクシュアリティに関係なく全ての人たちが安心してスポーツを楽しんでもらえる環境を作っていきたいと心から願っています。

【なぜIRISが参加をするか】

”自分らしく生きられる社会を実現したい” このような強い想いを持って2014年に誕生したIRISにとって、LGBTs当事者のサポートに繋がるような活動への参加は不可欠です。

これまでは不動産の分野において、LGBTsの理解が少しでも広がっていくよう取り組んでまいりました。今回のチャリティマッチへの参加を通じて、F.C.大阪のファンの皆さま、近隣にお住まいの皆さまなどがLGBTsについて知り・考える機会になればと考えています。

(以上)

■本件に関するお問い合せ先
株式会社IRIS 広報
電話:03-4400-2690
メール:info@iris-lgbt.com

IRIS(アイリス)は主にレズビアンやゲイ、トランスジェンダー、バイなどLGBTs(LGBT)当事者を対象として、お部屋探し、物件購入などの不動産仲介を行うLGBTs(LGBT)フレンドリーな不動産会社です。
同性パートナーとの2人暮らしサポートに注力しており、LGBTs当事者のスタッフが対応しているため、安心してお問い合わせいただけます。
その他、資金計画、保険、終活などのライフプラン支援も行っています。