IRIS Online GYM利用規約

IRIS Online GYM(以下、「本サービス」といいます)は、株式会社IRIS(以下、「当社」といいます)が提供する有料サービスです。

本規約は、本サービスの利用規程について定めたもので、本サービスを利用するすべての方 (以下、「会員」といいます)に適用され、会員は本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。
会員は、本サービスの購入申込に際し、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなします。

第1条(サービス趣旨)

当社は、会員の皆様の日常的な健康管理・心身に関わる健康の増進・ボディメイク、等をサポートすることを目的としています。

第2条(会員登録)

本サービスは有料制であり、会員のみが本サービスを利用することができます。会員とは本規約を承諾のうえ所定の方法で登録手続を行い、下記に規定するサービス料を当社に支払い、当社が承認した方を指します。
会員は、本サービスの以下のタイプのうちいずれかに所属します。
    ・フルコミットプラン(3か月):73,800円(税別)
    ・フルコミットプラン(2か月):55,800円(税別)
    ・フルコミットプラン(1か月):33,800円(税別)
    ・ビジタープラン:8,000円(税別)/1時間 入会金5,000円(税別)
最初のヒアリングが行われた日を起点とし、翌月の当該日付の前日までを1か月間として本サービスを提供します。ビジタープランは最後に有料のサービスをご利用いただいてから6ヶ月以上ご利用がない場合、会員資格を停止する場合があります。

第3条(本サービスの内容)

本サービスは、会員専用サイト上での情報提供、予約サービス、およびLINE、メール等を介して提供される画像、動画、文言等により構成され、会員登録後、会員には専用のID、パスワード等(以下、「ログイン情報」といいます)が付与されます。

第4条(会員の地位の譲渡、承継)

会員の地位ないし権利は、第三者に譲渡、貸与その他一切の処分をすることができません。
第三者の情報、クレジットカード等を用いて本サービスを利用している場合、本サービスの利用を停止し、犯罪に類する行為であると当社が判断した場合は、警察機関等に情報を連携いたします。

第5条(会員資格の停止)

本サービスのうち、有効期間のあるプランを利用している会員は、期間の満了をもって会員資格を停止します。会員本人が希望する場合、期間中であっても所定の手続きに従って会員資格を停止することができます。
また、会員資格の停止理由の如何を問わず、会費の払い戻しは一切行いません。

第6条(当社による会員資格の取消)

当社は、次の各号に該当するときは会員の承諾なく、本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。
また、当社が会員の会員資格を停止したことにより発生した損害について、当社は一切の賠償責任を負わず、会費等の払い戻しも行いません。
(1)会員情報に虚偽の事項、記入漏れまたは誤記があった場合
(2)過去に本サービス等の会員資格の取り消し処分等を受けたことがある場合
(3)他人または架空の情報を使って会員登録を行った場合
(4)当社が提供する情報の著作権他、各帰属先の有する知的財産権の侵害を行った場合
(5)会員登録希望者が暴力団等反社会的勢力に所属または関係していると判明した場合
(6)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合
(7)会員が妊娠していることが分かったとき
(8)会員が医師等から食事の管理・運動などを禁止されているとき
(9)その他、当社が合理的理由をもって会員資格を継続することが不適切であると判断した場合

第8条(ログイン情報の管理)

会員は、自己の責任において、本サービスのログイン情報を管理するものとします。 会員は、いかなる場合にも、ログイン情報を第三者に譲渡または貸与することはできません。ログイン情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員自身が負うものとします。

第9条(規約の変更)

当社は、本規約を変更できるものとします。本規約を変更した場合には、当社WEBサイト上への掲示、会員への直接的な連絡により当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、会員が本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、会員は、本規約の変更に同意したものとみなします。

第10条(利用者設備)

本サービスの利用のために必要となる通信機器、ソフトウェア等の設備、ならびに通話料、回線使用料、通信料等のあらゆる費用は、すべて会員が負担するものとします。

第11条(免責事項)

1.当社は、本サービスの履行のため、精度の高い情報を提供するために鋭意努力し、各種情報を提供する際には細心の注意を払っておりますが、当社は、これらの情報の正確性、有用性、完全性を常に保証するものではありません。会員は本サービスを自己の責任で利用するものとし、会員が本サービスを利用することで被った損害等について、当社はその責を負わないものとします。

2.本サービスは会員個人の目標達成や問題解決を支援するサービスであり、本サービスの利用による会員の健康改善効果、及び本サービスによって提供される情報等の会員個々人への適合性について、何ら保証するものではありません。

3.当社は、会員からの相談及び問い合わせなどに対して、誠実かつ正確に返答すべく努力しますが、当社の返答により会員が万一不都合、不利益、または損害を被った場合でも、当社はその責を負わないものとします。また、内容に関する一切の質問に関して当社は回答する義務を負わないものとします。

4.利用者は、次に掲げる損害が生じた場合、運営主体が損害賠償責任を負わないことにあらかじめ同意するものとします。
① 本サービスを通じてダウンロードしたデータ等を利用することによって生起するコンピュータ等の通信機器及びデータの損害
② 会員の通信環境、利用端末等によって、当社サービスが利用できなかったことによる損害
③ 利用者間の紛争に関する損害
④ その他本サービスの利用に関連して発生した損害

第12条(準拠法及び所轄裁判所)

本規約の準拠法は、日本法とします。
運営主体と利用者との間に本サービス又は本規約をめぐって紛争が発生し、訴訟により解決する必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

2019年10月5日 施行

Page Top