ブログ

しんのすけ

【大家さんへお願い】日本でコロナに怯える外国人入居者さんへのサポート一覧

【大家さんへお願い】日本でコロナに怯える外国人入居者さんへのサポート一覧
こんにちは。

不動産好き・引っ越し好き・インテリア好き、ライフスタイルアドバイザーのミカです。

先日フランス人女性と話す機会がありました。家族間の会話はフランス語でその他仕事などはすべて英語で生活しています。来日2年、日本語は挨拶程度で、間違いなく読めるのはひらがなのみです。非常に知的レベルの高い彼女ですが、多くの外国人同様「ひらがな」「カタカナ」「漢字」と三種類の壁は厚いとのことでした。

そんな中、今回のコロナ騒動です。彼女が日本に住む外国人の現状を教えてくれました。

「英語で最新の日本の情報を得ることはできるけれど、日本語も英語も母国語レベルではない人たちは情報が少なく、不安を増長させているかもしれない。」「日本語を話せても読めない人は多い。HPで調べても漢字が並んでいると諦めてしまう。日本人はとても丁寧で親切だが、外国人が敬語を理解できるようになるのには時間がかかる。敬語の概念がそもそもない国も多い。」

そこで今回は大家さんへのお願いです。外国人入居者さんがいらっしゃる場合はどうか力になってあげて欲しいのです。

今回は主に東京の新型コロナウイルス感染症に関する外国人向けの情報サイトをご紹介します。

 

東京都:外国人にもわかる新型コロナウイルス感染症情報

東京都の最新情報は日本語、英語、中国語、韓国語、やさしいにほんごのページがあります。

都内の最新感染動向

Latest updates on COVID-19 in Tokyo

东京都最新新型冠状病毒感染情况

東京都內最新疫情

도쿄도내의 최신 감염 동향

東京都(とうきょうと)での コロナウイルスの あたらしい じょうほう

東京都:新型コロナウイルスかも?体調が悪いとき

症状や相談窓口について、こちらも日本語、英語、中国語、韓国語、やさしいにほんごのページがあります。

右上に印刷ボタンがありますので、大家さんが印刷してそのまま物件の廊下などに貼り出したり個別にポスト投函もしやすいと思います。

新型コロナウイルス感染症が心配なときに

How to get help if you suspect having COVID-19

如果您担心感染上了新型冠状病毒

若您擔心是否感染了新型冠狀病毒時

東京都外国人新型コロナ生活相談センター TOCOS(トコス)

Tokyo Coronavirus Support Center for Foreign Residents

0120-296-004(フリーダイヤル)

10:00 – 17:00 / 平日

14言語
(やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タガログ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、カンボジア語、ミャンマー語)

TOCOSへの相談の流れ

※生活に関する相談センターです。体調に関する相談は「新型コロナコールセンター」(0570-550-571)へ。日本語、英語、中国語、韓国語対応。

 

東京動画:公式YouTubeチャンネル

毎日小池都知事が最新情報を生配信しています。金曜日は英語配信もあります。

リーダーが新型コロナウイルスに関して英語で発信しているのは東京だけなので、東京以外に住んでいる外国人の方も視聴されているようです。

東京動画:The Latest Information about COVID-19

YouTube:東京都新型コロナウイルス感染症最新情報

 

全国:新型コロナウイルス感染症について

・厚生労働省英語の最新情報

About Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)

Q & A on Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)

・JNTO(政府観光局)左下の言語セレクトで25言語対応

Coronavirus (COVID-19) advisory information

・NHK World 右上の言語セレクトで20言語対応

Coronavirus outbreak

・電話相談 AMDA国際医療情報センター(相談無料、通話料有料)

英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語(曜日別)

多言語相談窓口

 

日常会話は問題ないけれど敬語や丁寧語、読み書きが苦手な方はたくさんいらっしゃいます。そんな方々も「やさしいにほんご」ならば理解できる可能性があります。新型コロナウイルスは全国的にやや落ち着いてきましたが、ワクチンができて世界中に普及するまではいつ第二波が襲ってくるかもしれません。未知のウィズコロナ世界を生きぬきましょう!

 

株式会社IRIS(アイリス)ではお客様のご要望に合わせたご提案をさせていただいております。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・ミカ
引っ越し11回、不動産購入3回、人より少し不動産経験値高めな人生を送ってきた。
スーパーアライとしてIRISのライフスタイル記事を担当している。

東京エリアのお引越し

Page Top