LGBTs

2/17(土)中性座談会 for F 開催のお知らせ☆

6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0_t

「中性座談会」のお知らせ

こんにちは!FTXのまことです。

「中性座談会」開催のお知らせです(^-^)

最近、「F」の方の問合せが何件かありましたので
今回も「for F」で行きたいと思います。
「M」の方ごめんなさい(>_<)

☆今回のテーマ:
2018年、一歩新しい自分へ(過去~現在~未来へ)

【あなたはこんなことありませんか?】

・女性として生まれたけど性別違和や不一致がある

・自分の性別がよくわからない

・揺らぎがある

・自分て何?

・素直なありのままで自分の好きを表現して、前向きに楽しく心地よいスタンスでいきたい

・自分の“こうなりたい”や“こうしていきたい”に近づくためには、どうしたらいい?

そういう悩みを持っている方
迷っている方
似たような境遇の方
集まって話をしてみませんか?
あなたのお話を聞かせてください(^-^)

座談会は、大人数のオフ会のように
隣あった人と好きに
話をするのではなく

それぞれに質問をしたり
考えや気持ちをシェアしたりする
カタチにしています。

他の人のお話は否定しない☆
話したくないことはもちろん話さなくてOKです!

普段出せない部分見えない
ところなども含め、
気軽にみんなでおしゃべりしましょう!

前向きに自分と向き合うヒントになれたらうれしいです。

また、参加した方々の
出会いの場にもなれば
いいなと思っております。

★前回の座談会のご感想&まとめ。
気になった方はご覧ください。
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12349813015.html

このときのテーマは、「カミングアウト」でした。
行う内容はそのときどきで異なります(^-^)

開催概要

●日時:2月17日(土) 午前11時~ (2~3時間程)
※中途半端な時間ですみませんm(__)m
食べ物をご持参いただいても大丈夫です。

●参加条件:
・禁煙です。
・生まれが女性の方
 ※見た目は中性でなくても全然かまいません☆
 ※対象はFTX・FTM・応援者の方としています。

●場所:スペースLOUD→space-loud.org(都内 中野駅)

●参加費:1500円
 (自由に飲んでいただける温かい飲み物とお菓子をこちらで用意します。)

●人数(定員):10名程

今回のテーマの内容

☆今回のテーマの話の内容としては、

・小さい頃どんな子供だった?

・性別に違和感を感じたのはいつ頃?
そのときの気持ちは?

・現在社会的にどのようにしている?

・過去と現在で変化したことはありますか?
どんなことをしましたか?

・今後どのようにしていきたい?

などなど
を考えています。

参加者のみなさんへ聞きたいことなどありましたら
ぜひ持ってきてくださいね(^-^)

参加希望の方はこちらのフォームよりお申込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S49244628/

今回は、女性で生まれた方のみの会なので、近い境遇の方達のお話が聞けると思います。
(共感できるところもあれば全然違うところもきっとあると思いますが)

あなたのお話もぜひ
聞かせてくださいね(^-^)

===【参加特典(!?)】===
あなたの人生の味方にきっとなる
・ストレス解消法
・否定的な脳を肯定的な脳にチェンジする方法
をお伝えします♪
======================

一緒に楽しい時間を
共有しましょう!

この記事にピンと来た方は
ご参加いただけるとうれしいです!

■お問い合わせ:xgproj@@gmail.com
お手数ですが「@」をひとつにしてメールお願いしますm(_ _)m

ご質問ありましたらお気軽にご連絡ください(^-^)

心地良いスタンスでご参加ください♪

===

☆まことが兄の結婚式でメンズのスーツを着た話をブログで連載(?)中です。
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12348511387.html

【今年の予定】
●レゴ会
(レゴブロックを使った潜在意識を引き出すワークショップ)

●【レインボーウイーク: 5月4日】
 エニアグラムワークショップ(40人規模を目指します♪)

●心理学ワークショップ全6回企画

自己紹介– – – – – – – – – – – – – – – –

まこと。
FTX(Female To Xgender)です。
身体は女性で心と頭はかなり男性寄りですが、自分の中では「中性」という言葉がしっくりきています。

30代前半まで性別やどういう自分で生きたらいいのかなど、「自分て何?」という揺らぎがありました。自分をくもらせ隠すことが当たり前でした。
今は素直な自分の気持ちやありのままの好きなスタンスでいること、自分を表現するスキルや人に受け取ってもらえる自分を育てていくことが大切だと思っています。
同じ境遇の方たちやLGBTsへ、座談会やワークショップをパートナーと一緒に開催しています。

シェアハウス特集

Page Top