ブログ

ひろかず

【レポート】いろんな“好き”を考える展覧会

suki_01

うまれかわっても またゲイで・・・

今年もバレンタインシーズンに「“好き”に変はない展」が開催されました。会場は茅場町からほど近いギャラリースペース。おなじみ(?)の写真家・青山裕企の写真と言葉の作品がズラッと並ぶギャラリー内には、クラウドファンディングを通して集められた様々なクリエイターの作品もたくさん展示されていました。

集まった作品はギャラリー内だけにおさまらず、通路や階段にも展示されるほど盛り沢山。写真もあれば、文章やイラストなど、ジャンルも幅広くて見ごたえがありました。週末にはたくさんの方が来場し、一つひとつの作品をじっくり鑑賞している様子が印象的でした。感想ノートを見ると“好き”についての想いがぎっしりと書き綴られており、この展覧会がいかに多くの共感を集めているかがわかります。

suki_02
suki_03
suki_04
suki_05
suki_06
suki_07

▼“好き”に変はない展 2017
期間:2017年2月14日(火) ~ 2月19日(日)
場所:Japan Creative Arts Gallery(茅場町)

▼もっと作品を観たい方はこちら
http://sukiten.jp/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・池澤廣和
これまでアート、デザイン、web、マーケティング、雑誌連載、大学講師など幅広い仕事をする一方で、LGBTsの映画祭を福岡で企画したりしてきました。IRISのホームページではLGBTs関連の記事を書いたりしているので、随時ネタを募集しています!

ban2

Page Top