LGBTs

OUT IN JAPAN 1000 PHOTOs in SPIRAL

10,000人のカミングアウトを目指すプロジェクト

日本で10,000人のLGBTsがカミングアウトしたら、何かが変わるかもしれない・・・もっと身近な存在だと理解してもらえるかもしれない・・・そんな想いから始まったのが「OUT IN JAPAN」です。2020年までに10,000人のカミングアウト写真を撮ることを目指している本プロジェクトは、これまでに1,000人を撮影しています。

▼OUT IN JAPAN
http://outinjapan.com

w_DSC08827

1000人写真展が表参道スパイラルにて開催!

そんな1,000人の写真が初めて一挙に展示されています。場所は東京・青山のスパイラルガーデン。モデルとなっているのは、東京・大阪・名古屋・福岡・仙台の撮影会に参加した、さまざまな職業や年代、セクシュアリティの人たちです。ここにいる一人ひとりが、それぞれの想いを抱えてカミングアウトをしています。これまでにも各地で写真展が開催されていますが、やはり1,000人が集まると迫力が違いますね。

w_DSC08822
w_DSC08812
w_DSC08816
w_DSC08819
w_DSC08847
w_DSC08830
w_DSC08832
w_DSC08833
w_DSC08834
w_DSC08835
w_DSC08836
=======================
OUT IN JAPAN 1,000人写真展
期間:2016年7月12日(火)~7月18日(月祝)
時間:11:00~20:00 ※16日(土)・17日(日)は、21:00まで
場所:スパイラルガーデン 東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1階
https://www.facebook.com/outinjapan/
=======================

「きっと世の中が変わる」と語るレスリー・キー

これらの写真を撮影しているのは、世界的に活躍している写真家のレスリー・キーさんです。約1年かけて1,000人を撮り終えた際のパーティーでは「海外に比べて、日本はカミングアウトがあまり広がっていない。1,000人を撮ることはとても大変だったが、写真を撮ることでLGBTsを可視化していけば、きっと世の中は変わると思う」と熱く語っていた姿がとても印象的でした。

DSC08156
DSC08126

DSC08207

1,000人を撮り終えた記念? レスリー・キーさんの断髪式

DSC08251
DSC08263

写真だけでなく映画もアツい!

写真展が開催されているスパイラルでは、LGBTsを題材とする作品を集めた映画祭も同時期に開催されます。海外の映画祭で話題になったドラマやドキュメンタリーが選ばれており、上映される作品の多くが日本初上映です。ぜひ、こちらも合わせてチェックしておきたいところ。OUT IN JAPANの撮影をしているレスリー・キー監督が撮った短編映画も上映されますよ!

l_081ViMZ0
=======================
レインボー・リール東京
第25回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
2016年7月9日(土)~7月15日(金)  @シネマート新宿
2016年7月15日(金)~7月18日(月祝) @スパイラルホール
http://rainbowreeltokyo.com/2016/
=======================
レスリー・キー監督短編映画『PHANTOM』特別上映
http://peatix.com/event/181988
=======================

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・池澤廣和
これまでアート、デザイン、web、マーケティング、雑誌連載、大学講師など幅広い仕事をする一方で、LGBTsの映画祭を福岡で企画したりしてきました。IRISのホームページではLGBTs関連の記事を書いたりしているので、随時ネタを募集しています!

▼カミングアウトした理由 ~ OUT IN JAPAN撮影体験談
http://iris-lgbt.com/lgbts/coming_out

Page Top