LGBTs

この夏オススメ!海カフェ&鎌倉グルメ

夏だし海に遊びに行きたいなぁ・・・という方に、ぜひ今年オススメしたいのが鎌倉・逗子エリアです。都内から電車やバスで気軽に行け、海だけじゃなくグルメや鎌倉散策を楽しむこともでき、日帰りでも盛り沢山で遊びつくすことができます。

LGBTsフレンドリーな海カフェ

渋谷からJR湘南新宿ラインで約1時間。三浦半島の付け根に位置する逗子駅から、さらにバスで20分ほど行くと、一色海岸というビーチにたどり着きます。ここはアメリカのニュース専門放送局【CNN】の選ぶ世界ベスト100ビーチにも選ばれたことがあり、きれいでとても居心地の良い海です。逗子駅の近くにもビーチはありますが、せっかくなら一色海岸まで足を伸ばしたいところ。

ここをオススメしたい理由は、ビーチの魅力だけではありません。一色海岸には7・8月の土日祝限定で、LGBTsフレンドリーな「カラフルカフェ on the beach」がオープンするんです。

IMG_7143
DSC08777_s
IMG_7209
IMG_7207

カラフルカフェを運営しているのは、「OUT IN JAPAN(※)」などの活動で知られるNPO法人グッドエイジングエールズさん。「“一色”海岸をカラフルなビーチにしよう!」というテーマでつくられ、夏の間にさまざまなイベントも行われています。

※5年間で1万人のLGBTポートレート撮影を目指すカミングアウト・フォト・プロジェクト

▼2016イベントスケジュール
======================
7月30日(土) 星見会&浴衣シャンパンパーティー
8月7日(日) ホワイトドレスパーティー
8月27日(土) クロージングパーティー
この他にも、今後新たなイベントが企画される予定。
https://www.facebook.com/ColorfulCafeHayama/
======================

海の帰りは鎌倉グルメをチェック

たっぷり夏の海を満喫した後は、鎌倉に立ち寄ってみませんか? 鎌倉は逗子駅から1駅なので、移動もスムーズ。鎌倉グルメを楽しんだり、街を散策したり、ゆったり過ごせるのが鎌倉の魅力です。今回は鎌倉駅の近くにある、ヘルシーでおいしい自然派定食が味わえる食堂「COBAKABA」をご紹介します。

COBAKABAは地元の野菜を中心に販売するマルシェ・鎌倉市農協連即売所(通称レンバイ)のすぐそばにある食堂で、主に日替わりと月替わりの2種類の定食があります。鎌倉野菜や五穀米など、ヘルシーなメニューは夏バテ気味の胃腸もやさしく満たしてくれますよ。

IMG_7118
======================
COBAKABA(コバカバ)
JR鎌倉駅東口から徒歩3分
8:00~10:00 / 11:00~17:00(土日のみ21:00まで営業)
定休日:水曜
予算:1,000円前後
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14004274/
======================

夜の鎌倉を歩こう

鎌倉は比較的早い時間に閉まるお店が多いのですが、だからこそ夜の時間帯は人も少なくて、のんびり散策することができます。おすすめコースはJR鎌倉駅東口から徒歩10分の鶴岡八幡宮。夕方からライトアップされる八幡宮は、とても幻想的です。

IMG_7202
IMG_7203

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・池澤廣和
これまでアート、デザイン、web、マーケティング、雑誌連載、大学講師など幅広い仕事をする一方で、LGBTsの映画祭を福岡で企画したりしてきました。IRISのホームページではLGBTs関連の記事を書いたりしているので、随時ネタを募集しています!

Page Top