LGBTs

ひろかず

【無料キット】HIVチェックしてみた

IMG_0803

毎週月曜に無料配布

新宿二丁目にあるコミュニティセンター「akta(アクタ)」では、毎週月曜日にHIVの検査キットを配布しています。セルフチェックで簡単にできるし、Webで結果がわかるからとても便利!無料だし匿名でOKなので、オススメですよ。今回はIRISスタッフが実際に検査してみました。(※この検査は20歳以上のゲイ・バイセクシュアル男性が対象です。)

▼コミュニティセンターakta
http://akta.jp/

▼HIVcheck.jp
https://hivcheck.jp/

IMG_0829

検査キットをもらいに2丁目へ

aktaは新宿二丁目の雑居ビルの3階にあります。開館時間は16~22時(火水は休館)ですが、HIVの検査キットを配布しているのは月曜の19~22時。仕事帰りにフラッと立ち寄れる時間帯ですね。中に入ると「HIVの検査キットですか~?」とスタッフが笑顔で迎えてくださり、検査方法について説明してくれて、簡単なアンケート(もちろん匿名)に回答するだけで受付完了です。

IMG_0820
IMG_0821
これがaktaでもらえる無料キットです。なんだかレトルト食品みたいです。笑

IMG_0822
無料キットの中身はこんな感じです。消毒用のエタノールや絆創膏など、必要なものが全て揃っています。失敗した時のために、2回分ずつ入っています。

IMG_0823
これが採血をする器具です。ピンクのキャップの部分を外して、指に押し付けるようにすると針が出てきます。そんなに痛くはないけど「チクッ!」とするので、ちゃんと心構えをしておきましょうww

IMG_0828
指から出てきた血を、この採血用ろ紙に染みこませます。本当は2つの○印に染みこませるだけでいいんですが、出血量が少なくて失敗したため、もう一度採血しました。右の二つの○印が2度目のチャレンジです。笑
個人的なアドバイスとして、心臓より指を低くした方が血が多く出てくるので、出血が少なめな方は試してみてください。(※あくまで個人的な意見です。)

IMG_0824
針を刺した指に絆創膏を貼り、作業は完了です。あとは同封されていた封筒で採血用ろ紙を送るだけ。検査室に到着してから2~5日(土日祝を除く)で検査結果を確認できます。

Webで検査結果を確認

hivcheck
検査の結果はWebで確認することができます。スマホでも見られるからとても便利!

普段からセーフセックスを心がけるだけでなく、定期的に検査しておくことも大切です。もし陽性だった場合も早期発見と適切な治療を受けることが重要。過去の同様なHIVチェックでは、1,403件の検査のうち34件(約3%)がHIV陽性だったそうです(※HIVチェックのパンフレットより)。「最近検査を受けてないな~」という方は、ぜひ試してみてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◎この記事を書いた人・・・池澤廣和
これまでアート、デザイン、web、マーケティング、雑誌連載、大学講師など幅広い仕事をする一方で、LGBTsの映画祭を福岡で企画したりしてきました。IRISのホームページではLGBTs関連の記事を書いたりしています!

Page Top